【次回公演】ゆうむすぶ星 2/25〜2/27

10/31(日)「感劇ワークショップ」を開催します

10月31日(日)に、三瓶竜大が「感劇ワークショップ」を開催します。

〈感劇〉ワークショップとは?

このワークショップは演じるという意味で「感劇」と名付けました。

僕らが一番好きだった時間。

〈人と語らうことで演劇を感じる時間〉を「ヤツ」が減らしてしまいました。作品を観た後、あるいはやり終えた後、外からの意見を聴くことでより深く演劇を考えることができたのに。そんな時間が必要だったのに——。

・・・・・・だけど、

裏を返せば各々が各々の演劇を考える時間は増えたはず。それを共有し合うことも楽しいけど、今回は敢えて遠回しに演劇を感じてみたいと思います。

(各々の蓄えているものは、いつかその人の作品で観られると嬉しいです。それを語らう時間は、「ヤツ」がいなくなってからの楽しみにしたいです。)

今回はバカリズム/ラバーガール/ジャングルポケットのコント作品から「演劇的要素」を一緒に発見します。上演頻度の割に興味深い作品にすることが難しい1人〜3人芝居をピックアップして考えていきます。各コント作品のテキストも用意したので、一緒に読むことから始めましょう!

日時

2021年10月31日(日) 20:00〜22:00(予定)

会場

Google Meet
予約ページからお申し込みください)

紹介する作品

  • バカリズム「屏風と虎」/『バカリズムライブ「なにかとなにか」』より
  • ラバーガール「ホテル」
  • ジャングルポケット「アジト」・「トイレ」

主催者について

三瓶竜大(さんぺいりゅうた)
ポケット企画では、そのほとんどの作品で脚本/演出を担当。
劇団清水企画所属俳優。21歳。
眠いときに二重になる。いま、最も恐れていることは、2度目のワクチン。

参加するには

予約サイト(Peatix)よりお申し込みください。参加費は無料です。当日の参加URL等は、予約サイトを通じてお知らせします。

お問い合わせ

本イベントに関するお問い合わせは、こちらのページからお送りください。

タイトルとURLをコピーしました